投稿された自由律俳句

俳人:としみ

城そびえ 菖蒲一輪
つばめ初見 春一番の風に乗り
さやえんどう 摘んでしまって今日又はじまる
春霞 青い空盗まれた
運転が何よりも好き春風もとても好き

俳人:かずや

人に酔った茜空
水虫の薬ぬりたくる無心だった
愛犬の声が電話に聴こえる 就職した
眠れない夜 米寿祝いの時計が鳴った
ちらばって姪っ子のクレヨン 

 

自由律俳句の投稿はこちらからどうぞ!