雑感と句

執筆者: 田中信一

俳人、夏井いつき氏に見る自由律俳句復活へのヒント を受けて…

確かに夏井いつきのユーチューブと同じ程度ものが自由律には有りません。
このネットの時代、これでは発展は有りません。人材が無いと思います。


 以下駄句を書きます
・65年の人生を捨てた
・層雲は酷い3度泣かされた
・層雲の道?現実は酷いものだ
・つぶやかねばならない吐き出さねばならない
・もう泣かされるのは嫌だ墓の前
・言いたい事は、それだけか
・地獄におれば地獄でうたう
・青い空があるかぎり生きてゆける
 お手数をおかけしますがよろしくお願いします 

 層雲は酷かったです。
井泉水死後、主だった人6人位が協議して運営していく事に成っていたと思います。
それが何の協議も無く分裂しました。
これが1回目の泣かされた事です。
・余り書くまいボロが出て来る
です。